神田うの、独特な私服センスに賛否の声「セレブ美人」「古臭くてダサい」

© メディアシンク株式会社

インスタグラム:神田うの(@unokandaofficial)より
インスタグラム:神田うの(@unokandaofficial)より

神田うの(45)が20日、自身のインスタグラムを更新。投稿した自撮りに様々な反応が寄せられている。

神田といえば先日、「餃子作りで、皮が足りなくて余ってしまった餃子のタネに椎茸とチーズを入れて揚げ春巻きにしたものです」と明かしつつ、オリジナル春巻きの写真を披露。しかし、このポストにネットからは、「わりと普通の使い道だよね」「よくありがちな感じだと思うし、普通の主婦ならこれくらい思いつくでしょう…。自慢するほど?」というような冷たい声が集まってしまっていたばかり。

そんな神田、今回の投稿には「久々にグリーンを身に着けました」などとつづり、カーキ色のサングラスと緑色のワンピースコーデを披露した。80年代を感じさせるどこかレトロな私服コーデに、インスタグラム上には「さすがウノちゃんと言う美しさ」「とてもお似合いです」「さすがセレブ美人」などの絶賛コメントが寄せられているのだが、その一方でネット上からは「古臭いセンスでダサい」「高い服を着ているんだろうけどカッコよくない…」というような冷ややかな声が上がっている。

神田らしい独特なファッションセンスに賛否の声が集まってしまったようだ。