<新型コロナ>ワクチン接種を迅速に 桶川市が対策チームを設置、医療機関との調整や相談体制の確保へ

桶川市役所=桶川市泉

 埼玉県の桶川市は、全市民への新型コロナウイルスのワクチン接種を迅速、適切に進めるため、ワクチン接種対策チームを発足した。

 チームリーダーは健康福祉部の副部長が兼任、副課長級1人、主任級1人、保健師14人の17人組織で15日に人事を発令した。

 システム改修、医師会、医療機関との調整や契約、接種会場の準備などの業務を行うほか、コールセンターなどの相談体制を確保する。

© 株式会社埼玉新聞社