天気変化早い 金~土は冬の嵐 真冬の寒さ戻る

© 株式会社ウェザーマップ

 27日(水)午後は天気の回復する地域が多いが、千葉県など関東南部は昼すぎにかけて雨で、雷を伴い雨脚の強まる所がありそうだ。全国的に気温は高めで、関東から西は最高気温が15℃前後まで上がる見込み。

28日(木)東京9℃

 あす28日(木)は北・東日本で雲が広がりやすく、遅い時間には天気の崩れる所があり、日本海側は局地的に雷を伴う見込み。西日本は太平洋側を中心に晴れるが、夜は日本海側で雪や雨が降り、各地とも北寄りの風が強まり寒くなりそうだ。全国的にきょうより気温の下がる地域が多く、東京の最高気温は9℃と真冬の寒さに戻る見込み。

大荒れや大雪のおそれ

 29日(金)は発達する低気圧が日本海から北日本へ進み、日本付近は30日(土)にかけて冬型の気圧配置が強まる見通し。
 日本海側は雪や雨の降る所が多く、風が強まり荒れた天気となり、特に北・東日本の日本海側を中心に大荒れや大しけ、大雪となるおそれがある。暴風や高波、猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害に警戒が必要だ。

(気象予報士・高橋和也)