兵庫で新たに211人感染 新型コロナ、4日ぶり200人超え

© 株式会社神戸新聞社

神戸新聞NEXT

 兵庫県は27日、新たに211人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日の新規感染者が200人を超えるのは4日ぶりで、県内の累計患者数は1万5830人になった。神戸市と尼崎市で新たに2人の死亡が確認され、県内死者の累計は371人となった。

 発表自治体別の新規感染者数は神戸市=85人▽姫路市=21人▽尼崎市=25人▽西宮市=15人▽明石市=4人▽県所管=61人だった。直近1週間の平均患者数は前日から12.2減って195.1人。1月8日以来19日ぶりに200人を切った。

 県所管のクラスター(感染者集団)関連では、加東健康福祉事務所管内の病院で27日までに入院患者と職員計14人の感染が判明し、新たにクラスターと認定された。全員が同じ病棟関連で、この病棟の入退院を停止している。

 このほか、伊丹市の市立伊丹病院で職員3人の陽性が分かり、累計患者が11人に。22人の感染者が出ている龍野健康福祉事務所管内のサービス付き高齢者住宅でも、新たに入所者1人の陽性が分かった。(前川茂之)