【東京五輪】森組織委員会会長 28日にバッハIOC会長と会談へ

© 株式会社東京スポーツ新聞社

森会長

東京五輪・パラリンピック組織委員会は27日、森喜朗会長(83)と国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(67)が日本時間28日にテレビ電話会議を行うと発表した。

新型コロナウイルス禍で開催の是非が問われている今夏の東京五輪に向け、IOCは日本時間27日に理事会を開催。森―バッハ両会長の電話会談では、その報告がなされるとみられる。会議終了後、森会長、武藤敏郎事務総長(77)が取材に応じる予定。

組織委は「開幕まであと半年に迫り、改めてIOCバッハ会長とも緊密な連携を確認し、都民・国民の皆さまの理解と共感を得て、しっかりと大会の準備を進めてまいりたいと考えています」とコメントしている。