木村拓哉も苦笑!菊池風磨『占ってもいいですか』で「ただの変態」との指摘

©メディアシンク株式会社

Photo by Pixabay(写真はイメージです)
Photo by Pixabay(写真はイメージです)

1月27日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に、Sexy Zoneの菊池風磨(25)と松島聡(23)が出演。1月のマンスリーウォッチャー・木村拓哉(48)がスタジオで見守る中、自身とグループの今後について、占い師の星ひとみ(40)に占ってもらった。

菊池は“人に媚びることができない”と指摘され、「“ロマンティストの星”が1ミリも入っていない」「“ジャニーズの星”が入ってないです」とのこと。これには菊地も「ジャニーさん!」と絶叫。さらに、17歳~22歳までは「木村さんになれると思ってた」という菊池に星は「なれないです」とバッサリ。一方で、松島に対しては「木村さんになれます」とアドバイス。木村と同じ“愛の星”を持っており、フェロモンが出ている松島に対し、菊池は「色気0」「下ネタ好きだと思うけど意外にめちゃくちゃ淡泊」「ただの変態」なんだとか。これにはスタジオで見ていた木村も「淡泊なSexy Zoneダメだな」と苦笑していた。

その後、Sexy Zoneのメンバーも占ってもらうことに。中でも、グループの鍵を握るのは佐藤勝利(24)とのことで、星は「もう分かっていると思うけど、Sexy Zoneは、佐藤さんさえもっと前に出せれば本当はめちゃくちゃ売れるグループ。本当は」とキッパリ。また、2021年以降は「個々の才能が開花」「それぞれのパワーがあがる」とし、佐藤を前に出すようにすれば、グループとして売れるようになるとアドバイスした。

また、松島も2018年11月から2020年8月まで突発性パニック障害のため一時芸能活動を休止していたが、星は「松島さんが帰ってきてなかった場合、解散ですよ」とズバリ指摘。これに菊池は、「まさにそう。松島が帰ってこなかったらSexy Zoneを諦めましたね」と胸の内を明かしていた。

そして菊池については「かっこつけちゃダメ」とアドバイス。最近は、バラエティ番組で全裸になるなど体を張った姿が注目を集めているが、まさに“バラエティで売れる星”を持っているのだという。そして、「可愛くすればめちゃくちゃ売れる」「2021年、ジャニーズの中で1番売れるかも」とアドバイス。ただ、“可愛くできるか・できないか”菊池次第だと語った。

「この放送にファンは『風磨諦めないでくれてありがとう』『SexyZoneまじすごいんだからな、見てろよ世界..って気持ちです』『5人とも活躍すると!聡ちゃんの信じる道を突き進んでいいんだね。マリちゃんもきっと道が開けるね。SexyZoneは上昇するね!ありがとうございます』『星さんが発する言葉に"Sexy Zoneはめちゃくちゃ売れるグループです"って言われたのがすごくすごく嬉しい』と大喜び。さらに、番組では現在、休養中のマリウス葉(20)を気にかける菊池の姿も映っていましたが、これにも『マリウスはどんな形でも人を助けながら生きていくよ、わたしにはわかる。アイドルでもアイドルでなくても、どんな人でも』『マリウスのところから感動しすぎてやばくて風磨くんの可愛いところでギュン!ってなった笑』『マリウスの占いほんと涙でる、泣。ずっと勉強してるって本当にすごすぎるよ尊敬もんだよ』などの声が集まっていました」(芸能ライター)

今年、デビュー10周年のSexy Zone。憧れの木村に迫る快進撃を期待したい。