もうすぐ節分!老舗和菓子店で「鬼」の練り切り作りを体験 香川・丸亀市

© 株式会社瀬戸内海放送

2月2日の節分に向けて、香川県丸亀市の老舗和菓子店では、鬼の和菓子作りを体験できます。

丸亀市の和菓子屋「寶月堂(ほうげつどう)」では、季節の和菓子作りの体験教室を行っています。

青鬼の練り切り作りに挑戦!

今のテーマは節分。野口アナウンサーは、青鬼の練り切り作りに挑戦です。

青鬼の練り切り作りに挑戦

まずは、白あんに求肥(ぎゅうひ)を混ぜた練り切りをよく揉み、あんこを包んだものを丸めていきます。

鼻や角、ごまで目を付けて仕上げていく

顔ができたら、次は髪の毛。粉ふるいを使って作った髪の毛をつけて、角を生やしたら土台は完成です。

あとは鼻や角、ごまで目を付けて仕上げていきます。

(寶月堂 製造担当/桑田桃子さん)
「私たちが普段お店で販売しているお菓子も全く同じ手順で作るので、これだけ手間をかけて作っているというのも」

完成した練り切りをさっそくお味見♪

(野口真菜リポート)
「職人になった気持ちで、かわいい鬼ができました。ありがとうございました!」

完成した練り切り

完成した練り切りをさっそくお味見♪

(野口真菜リポート)
「大事に作った鬼ちゃん、いただきます。甘い!おいしい!中のあんこがふわっと広がってきて優しい甘さです。自分で作ったからか、よりおいしく感じます。これで鬼退治完了です」

寶月堂では、30日も節分をテーマにした和菓子作り体験を行っていて、青鬼など3種類の練り切りを作ることができます。

〈体験教室〉午前10時半~
大人1500円、高校生以下1000円(税込み)
※29日の午後8時までに電話で予約可能 0877-23-0300

今年は和菓子作りで、甘~い節分を楽しんでみてはいかがでしょうか。