久保建英に「援軍」! ビリャレアルで〝不遇〟DFシャクラがヘタフェ入り

© 株式会社東京スポーツ新聞社

MF久保建英

スペイン1部ヘタフェの日本代表MF久保建英(19)に強力な〝援軍〟だ。

ヘタフェが30日に、ビリャレアルからモロッコ代表DFソフィアン・シャクラ(27)の期限付き移籍での加入を発表した。

シャクラは3部などのチームを渡り歩いて昨年1月にビリャレアルBチームからトップチームへ昇格した苦労人。しかし厚い選手層に阻まれて出場機会がなかなか訪れず、今季の出場はわずか3試合とウナイ・エメリ監督(49)から冷遇されていた。

ビリャレアルでは久保と同僚で、同じようにヘタフェへと移籍してきた共通点がある。ヘタフェには同じバルセロナの下部組織出身で同じタイミングで加入したMFカルレス・アレニャ(23)や、マジョルカ時代に盟友だったFWクチョ・エルナンデス(21)ら良く知る選手がいるが、気心知れた選手がまた一人加入したことで、戦力面だけでなく久保の活躍も後押しする心強い存在となりそうだ。