さんま マー君から事前に楽天復帰を知らされるも「さみしい」のワケ

© 株式会社東京スポーツ新聞社

明石家さんま

明石家さんま(65)が30日放送の毎日放送ラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演。田中将大から楽天に復帰することを事前に知らされていたことを明かした。

さんまは「マー君もね気を使ってくれて、発表の前々日に連絡くれて、『楽天に行くことになりました』って」と告白。ただ、さんま自身は正式決定する前の〝復帰説〟を「絶対帰ってけえへん」と周囲に否定して回っていたそうで、「2日前に『帰ります』ってラインいただいたから、全員に連絡しようと思って。『楽天帰ってくるかも分からんぞ』って」と笑わせた。

さらに「マー君は、他のオファーもあったけど条件が合わなかったりしたんだと思う」と推測。「俺らのニューヨークの楽しみは1つ消えたんで。(里田)まいちゃんとスタジアムで応援するというが恒例になってたんで。これがなくなるのはさみしい」と複雑な心境を吐露した。

しかし今年は東日本大震災から10年の節目の年でもあり「これで日本一取ったらまたかっこええしね。これはこれは楽しみ」と期待した。