巨人・岡本に早くも宮崎キャンプ新主将の自覚「プレーでも行動でも引っ張る」

© 株式会社東京スポーツ新聞社

必勝祈願する巨人・岡本

大役拝命に、早くも自覚が芽生えた。春季宮崎キャンプの主将に任命された巨人の岡本和真内野手(24)が31日、決意を新たにした。

岡本はこの日、チームと共にキャンプ地である宮崎へ移動。同日、原監督から「本人も自覚していると思います。個人的には通達はしました。岡本和真ですね」と、若手中心のメンバー構成となっている宮崎キャンプでのキャプテンに指名された。

宮崎入り後に行われたキャンプ前ミーティングでは、指揮官からチーム全体に向けて「自分がジャイアンツを引っ張っているというリーダー意識を常に持ってください。誰かについていけばいいという気持ちは持たないでほしい」との訓示の言葉が出るなど、今春の宮崎キャンプでは選手各々のリーダーシップの成長が大きなテーマになることは間違いない。

大役を預かった岡本は「宮崎は若手中心なので、プレーでも行動でも引っ張っていけるように頑張ります。1人でも多く、沖縄にいけたらいいと思います」と力強く誓った。頼れる主砲が、宮崎ではプレー以外でもチームを引っ張っていく。