ワイモバイル、さらに割安に

18日から新プラン、他社に対抗

©一般社団法人共同通信社

 ソフトバンクは1日、2月から提供予定だった格安ブランド「ワイモバイル」の新プランについて、さらに割安に改定して18日に開始すると発表した。昨年12月にプランを発表したが、その後にKDDIや楽天モバイルなどが相次いで値下げなどを打ち出したのを受け、同じ価格でも利用できるデータ容量を増やしたり、併用できる割引を拡充したりして対抗する。

 新プランはデータ容量に応じた3段階の料金体系で、3ギガバイトは月額1980円(税別)、15ギガバイトは2980円、25ギガバイトは3780円。これまでは10ギガバイトで2980円、20ギガバイトで3780円とする予定だった。