ヤクルト奥川、ブルペンで31球

2年目の19歳、キャンプ初

©一般社団法人共同通信社

ブルペンで投球練習するヤクルト・奥川=浦添

 ヤクルトの奥川が2日、沖縄県浦添市のキャンプで初めて投球練習を行った。セットポジションからバランス良く直球を31球投げ、ストライクが23球。「7~8割の力加減で気持ち良く投げようと思った。どんどん状態を上げていきたい」と、にこやかに話した。

 高津監督、2人の投手コーチと小川ゼネラルマネジャー(GM)が見守った。2年目の19歳で初めて1軍キャンプに参加し、大きな期待を背負う。「たくさんの方に見られて少し力みもあったが、最後は投球に集中できた。この調子で、自分のペースでやれたらいい」とうなずいた。