DeNA平良投手が今帰仁村役場を訪問 地元自主トレ「いい練習をさせてもらった」

©株式会社琉球新報社

 【今帰仁】沖縄県今帰仁村天底出身で横浜DeNAベイスターズの平良拳太郎投手が1月21日、今帰仁村役場にあいさつに訪れた。村内で自主トレをするのは初めてで、1月上旬から実施していた。「1月は体づくりをする上で非常に重要。今帰仁村は練習場所がたくさんあって、とてもいい練習をさせてもらった」と充実した表情を浮かべた。

 自主トレに使用した器具を村営体育館に寄贈し、村からは和牛肉(小那覇牛)の贈呈があった。「今年はけがなく1年を過ごして、2桁勝利を目指して頑張りたい」と力を込めた。久田浩也村長は「平良選手はプロ野球界の投手における逸材で、今後の活躍に期待している」と激励した。