旅行業へ支援検討と国交相

GoTo停止長期化で

© 一般社団法人共同通信社

 赤羽一嘉国土交通相は5日の記者会見で、観光支援事業「Go To トラベル」の全国停止が長期化していることを受け、宿泊施設や旅行業者への支援策を検討していると明らかにした。「新型コロナウイルスの感染状況が落ち着くまでの厳しい時期を乗り越えられるよう基盤を整えたい」と述べた。

 赤羽氏は「停止期間中に感染防止の強化に取り組む事業者を支援する仕組みを創設する」と表明した。詳細は近く公表する。

 赤羽氏は相次ぐキャンセル対応や補償の申請で「事業者に追加的な事務費用が生じた」と説明。こうした負担についても支援する考えを示した。