20年の米貿易赤字、過去最大

コロナで輸出落ち込み、96兆円

©一般社団法人共同通信社

米貿易赤字額の推移

 【ワシントン共同】米商務省が5日発表した2020年の貿易収支(通関ベース)で、モノの貿易赤字は前年比5.9%増の9049億4千万ドル(約96兆円)となった。2年ぶりに過去最大を更新。新型コロナウイルスの感染拡大で世界経済が失速。その影響で輸出が落ち込んだ。

 制裁関税を応酬するなど激しい貿易摩擦の要因となった対中国の赤字は10.0%減の3108億100万ドルだった。

 トランプ前政権は貿易赤字の縮小を目指し、各国に米産品の購入拡大を迫った。バイデン政権は赤字削減に重点を置かない構えだが、雇用への影響を警戒し、米製造業の強化に向けた取り組みを加速させそうだ。