東京円、105円台半ば

©一般社団法人共同通信社

 週明け8日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=105円台半ばで取引された。

 午後5時現在は前週末比01銭円高ドル安の1ドル=105円48~49銭。ユーロは80銭円安ユーロ高の1ユーロ=127円00~04銭。

 前週末に一時約3カ月半ぶりの円安ドル高水準をつけた影響で、利益確定のドル売り円買いが先行した。日経平均株価の上昇で、低リスク通貨とされる円が売られる場面もあった。

 市場では「米プロフットボールのスーパーボウルが開催された影響で米国からの市場参加者が少なかった」(外為ブローカー)との声があった。