コロナワクチン詐欺で無料相談

消費者庁、15日から

©一般社団法人共同通信社

消費者庁が作成した新型コロナのワクチン詐欺に注意を呼び掛けるチラシ(同庁提供)

 新型コロナウイルスのワクチンを巡り「金銭を振り込めば接種できる」「個人情報を話せば無料で受けられる」といった不審な勧誘が、電話や会員制交流サイト(SNS)に相次いでいるとして、消費者庁は9日、無料で相談を受け付けるホットラインを15日から実施すると発表した。電話(0120)797188。午前10時~午後4時。土日祝日も相談できる。

 井上信治消費者行政担当相は9日の閣議後記者会見で「ワクチン接種に際し、行政機関などが金銭や個人情報を電話やメールで求めることはない。不審な点があれば相談を」と呼び掛けた。