男ら民家侵入、母娘に催涙スプレー掛け現金奪う 容疑で4人逮捕

© 株式会社京都新聞社

京都府警木津警察署

 京都府警捜査1課と木津署は9日までに、強盗致傷と住居侵入の疑いで、住所不定、無職の男(67)や千葉県柏市、別の無職の男(29)ら容疑者の男4人を逮捕した。府警は全員の認否を明らかにしていない。

 4人の逮捕容疑は別の仲間1人と共謀して昨年4月7日午後1時15分ごろ、木津川市の民家に侵入し、台所にいた女性(52)に催涙スプレーを吹き掛けて目に軽傷を負わせ、バール様のものを見せて「金出せ」と脅して現金約7万円を奪った疑い。室内にいた高校2年の長女(17)もスプレーを浴びて軽傷を負った。

 府警は3人が民家に侵入し、あとの2人は見張り役と情報提供役とみている。容疑者らは車で逃走しており、防犯カメラの映像などから浮上したという。