利用できるのはあと2週間 「エール! やまぐちプレミアム商品券」

© 株式会社サンデー山口

 昨年11月に発売された「エール! やまぐちプレミアム共通商品券」の有効期限は、2月28日(日)。利用できるのは、残すところあと2週間となった。

 商品券は、大規模店・中小規模店共通1000円券6枚と中小規模店専用1000円券7枚で1セットになっている。「大規模店」とは、売り場面積1000平方メートル以上の店舗を指している。

 利用可能な店舗および事業所は、ウェブサイト(https://yamaguchi-premium.com/)で確認できる。なお、有効期限後は一切使用することはできず、返金もされない。問い合わせは、「エール! やまぐちプレミアム共通商品券発行事業推進協議会」(TEL083-925-2300)へ。

 同商品券は、新型コロナウイルス感染症によって影響を受けた山口市内の経済活性化や市民への生活支援を目的に、合計20万セット・26億円分が発行された。1万円で1万3000円分の買い物ができるとあって人気を集め、販売時には約5万人から34万セットを超える申し込みが寄せられた。そのため、1人当たりの購入数に制限もかけられた。