共同通信杯、エフフォーリア優勝

競馬デビュー3連勝で重賞初制覇

© 一般社団法人共同通信社

共同通信杯を制したエフフォーリア=東京競馬場

 第55回共同通信杯(14日・東京11R1800メートル芝12頭、G3)4番人気のエフフォーリア(横山武史騎乗)が1分47秒6で優勝し、デビュー3連勝で重賞初制覇を飾った。

 3、4番手を手応えよく追走したエフフォーリアは、最後の直線で楽に抜け出し、後続を突き放した。2馬身半差の2着は7番人気のヴィクティファルス、3着には2番人気のシャフリヤールが入った。