楽天は関係者の安全を確認

キャンプ地の沖縄で石井監督

©一般社団法人共同通信社

プロ野球楽天の石井一久監督=14日、沖縄県金武町

 宮城、福島両県で最大震度6強を観測した13日深夜の地震を受け、仙台市に本拠地を置くプロ野球楽天の石井一久監督は14日、キャンプ地の沖縄県金武町で、チーム関係者の安全が確認できたことを明らかにし「問題なくほっとしている」と語った。

 「チームにいろいろな声援を頂いている。みんなで寄り添ってしっかりと対応していきたい」と話した。2011年3月11日の東日本大震災から10年を前にしての大きな地震に「本当にいつそういうことが起こるか分からない。常に備えが大事だと痛感した」と気を引き締めた。