【マレーシア】外国人へのワクチン接種無料に、国民優先も[医薬]

©株式会社NNA

マレーシア政府は、外国人にも無料で新型コロナウイルスワクチンを接種する方針を決めた。ただマレーシア国民への接種を優先する。

科学・技術・革新省と新型コロナワクチン供給確保特別委員会が11日発表した共同声明によると、10日の閣議で今月末に開始予定のワクチン接種プログラムが承認された。これには外国人への無料接種も含まれるという。

同委員会は「プランテーションや建設、製造業での外国人労働者の大規模クラスター(感染者集団)発生を考慮した」と説明。こうしたクラスターによる感染者の治療、隔離のコストがかさんでいることも一因だとした。

まずはマレーシア国民への接種を進めた上で、国内に居住する外国人への接種を開始する。外国人向け接種スケジュールの詳細は後日発表するとしている。

外国人へのワクチン接種については、マレーシア人権委員会(SUHAKAM)や国内の非政府組織(NGO)が無料化するよう求めていた。