NY円、105円後半

© 一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】連休明け16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前週末比66銭円安ドル高の1ドル=105円53~63銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1.2129~39ドル、128円07~17銭。

 米株式先物相場の上昇などを背景に投資リスクを取る姿勢が強まり、ドル買い円売りが優勢となった。