JOCの山下会長「最適の方」

橋本氏の決断に感謝

©一般社団法人共同通信社

日本オリンピック委員会の山下泰裕会長

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の新会長に橋本聖子氏が決まったことについて、日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長は18日、東京都内で取材に応じ「最適の方が選ばれた。大変重い決断。個人的には感謝の気持ちでいっぱい」と述べた。

 組織委副会長も務める山下氏は新会長候補を選ぶ「候補者検討委員会」に入っていた。自身も候補として取り沙汰されたが「私には一つ一つの決断を下していくだけの見識も力量もないと思っていた」と振り返った。

 検討委は事前に顔触れが明らかにされず、透明性に批判が寄せられた。これに対し、自身も非公表を希望したことを明らかにした。