【交通死亡事故】東京都で多発傾向

3日間に6件7人、警視庁が特別対策実施(2/23現在)

© 合同会社交通時象社

東京都内で2月21日からの3日間で計6件7人の交通死亡事故が発生しました。うち世田谷区では21日未明、バイク事故で高校生2人が、八王子市では23日早朝、ひき逃げ事故で高齢者1人が死亡しています。この状況を受け、警視庁では3月1日まで特別対策を実施しています。

なお23日現在、東京都内での2021年交通事故死者は計20件21人(前年同期比-3)、うち65歳以上の高齢者は少なくとも10人となっています。

■東京都内での2021年交通事故死者数(2月23日現在:計上日基準速報値)
【月別】
・ 1月:10人(-1) うち高齢者6人(-1)
・ 2月:11人(-2) 少なくとも4人

・2.57日に1人の割合
・都道府県別:総数3位 増減数24位T 増減率18位 人口10万人比44位T
・年間死者数:2020年155人 19年133人 18年143人
 うち高齢者:    60人   55人   60人

【区市町村別】(*は高齢者)
・23区   :12件13人
 世田谷区 :3件4人(01/03、02/03*、/21 2人)
 江東区  :2件2人(01/11、02/21)
 千代田区 :1件1人(01/02*)
 渋谷区  :1件1人(01/04)
 葛飾区  :1件1人(01/04)
 品川区  :1件1人(01/13*)
 豊島区  :1件1人(01/28*)
 荒川区  :1件1人(01/29*)
 板橋区  :1件1人(01/29*)

・八王子市 :2件2人(02/10*、/23*)
・府中市  :1件1人(01/05*)
・あきる野市:1件1人(02/05)
・西東京市 :1件1人(02/21*)

・高速   :1件1人 首都高速[葛飾区](02/10)