呼吸困難の疑い、近所の女性搬送 川越で住宅全焼 住人が知人と食事中、2階から炎

住宅が全焼=川越市

 24日午前0時5分ごろ、川越市的場、職業不詳フィリピン国籍の住人(60)方から出火し、木造2階建て住宅を全焼した。

 川越署によると、60歳住人が自宅1階で同居知人(54)と食事中、2階で炎が上がっているのに知人が気付き、110番した。近くに住む女性(70)が呼吸困難の疑いで救急搬送されたが命に別条はないという。同署で出火原因を調べている。

© 株式会社埼玉新聞社