【週末お出かけ情報】広大な自然空間で子供とたくさん遊ぼう! 都心からも近い和光樹林公園

©株式会社MOTA

週末のお出かけ情報などをお伝えしていくこのコーナー。2021年2月25日(木)現在は、非常事態宣言の中、不要不急の外出は控えなければなりませんが、解除されたら行きたいおすすめスポットなどを紹介します。今回は、大規模な森林が広がり自然の中で子供と沢山遊べる埼玉県営 和光樹林公園を紹介します。

週末お出かけ情報

車でのアクセスもしやすい自然あふれる公園

米軍キャンプ朝霞跡地に作られた埼玉県営 和光樹林公園は、春には桜、秋には紅葉を愛でることのできる森林や広い自然の空間が魅力の公園です。場所は東京外環自動車道「和光IC」から東京方面へ約2km、駐車場は3箇所(200円/1h)にあり、駐車総台数は358台(内:障がい者用14台/大型車用5台)と、車でのアクセスもしやすい公園です。

木漏れ日の中、お散歩やジョギングがおすすめ

園内はその名の通り、たくさんの木々が植えられていて、その中を全長1000mと800mの2本のジョギングコースと幅の広い歩道が整備されており、木漏れ日の中をお散歩やジョギングするのにおすすめです。また、公園端には樹林の中に続く獣道もあり、子供と散策するのも楽しいでしょう。

親子で目一杯コミュニケーションがとれる

一部、小さな子供も遊べる遊具なども設置されていますが、何と言っても最大の魅力は広範囲に及ぶ自然の空間。

園内には広大な芝生が展開する芝生広場や小高い丘のある疎林広場があり、ボールやバトミントンなどの遊び道具で子供と一緒になって目一杯遊ぶことができます。休日には親と遊ぶ子供でいっぱいです。日頃の運動不足が解消できるほか、子供とのコミュニケーションもたくさんとることができることでしょう。

また、広場ではシートを敷いて家族で自然を感じながらお弁当を食べることもできます。公園近くにはコンビニ・スーパー、ハンバーガーチェーンなどもあるのでお弁当を作るのはちょっと…という方にも安心です。

そのほか、エントランス広場では季節の彩りある花壇と花時計が設置されて美しい花々を鑑賞できるほか、雨天でも利用できる屋根付き広場などもあります。

手ぶらでBBQも楽しめる

さらに、公園の自然に囲まれてBBQを楽しめるスペース「BBQガーデン」(有料)もあります。食材や機材の貸し出しサービスなどもあり、手ぶらで気軽に楽しむことができます。

※2021年2月25日現在、緊急事態宣言に伴う和光市の方針決定に基づき、手ぶらでバーベキュー「BBQガーデン」は2021年(令和3年)3月20日(土曜日)より営業再開予定。利用の際には公式ホームページや公式Twitterなどで最新情報を確認のこと。

休日は自然空間で体を動かしてみてはいかが?

コロナ渦で中々外に出かけられない昨今、週末を退屈に過ごしていた方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな日々のストレスや運動不足を解消すべく屋外で目一杯体を動かして楽しめる公園・和光樹林公園を紹介しました。

埼玉県営 和光樹林公園

■所在地

〒351-0106 埼玉県和光市広沢三番地内

TEL:048-468-0837

FAX:048-465-2781

■入園料

無料

■開園時間

終日解放(管理事務所8:30~17:00/年末年始を除く)

■休園日

無休

■駐車場(1時間200円/以降30分毎に100円)

北駐車場・南駐車場/利用時間:8:30~19:00 /台数:普通車182台│障がい者用2台

中央駐車場/利用時間:8:30~23:00/台数:普通車175台│大型車3台│障がい者用10台

■ホームページ

https://www.seibu-la.co.jp/wako-jurin/