BSBに舞台を移す水野涼「イギリスで地位を確立してからSBKに行きたい」

©株式会社サンズ

 年が明けて、ようやくブリティッシュスーパーバイク選手権(BSB)に参戦することが発表された水野涼。シーズン開幕に向けて、モトクロストレーニングに励んでいるところを訪ねた。

 水野は、2015年にJ-GP3クラス、2017年にJ-GP2クラスの全日本チャンピオンに輝き、日本国内で着実なステップを踏み、JSB1000クラス、2年目の2019年には、表彰台の常連となる活躍を見せるまで成長してきていた。

モトクロストレーニングを行う水野涼

 転機となったのは、2019年の鈴鹿8耐だった。このときに見たジョナサン・レイの走りに衝撃を受け、同じレース、スーパーバイク世界選手権(SBK)を走ってみたいと思ったと言う。また、この年にペアを組んだシャビ・フォレスは、BSBを走っており、Honda Racing UKのチームマネージャー、ハビエル・ベルトラン(通称ハービー)も同行していた。その縁もあり、オランダ・アッセンで行われたBSBを視察し、ナショナル選手権ながら、大観衆が入り、興行として、文化として成り立っている様を目の当たりにした。

「見たのは、オランダ・アッセンラウンドのみでしたが圧巻されましたね。イギリス本土のレースの方が盛り上がっていると聞き、日本との違いを感じましたし、ここ(BSB)を走ってみたいと思いました」

 そして、その希望は、2020年の全日本ロード最終戦を迎えるころに、ほぼ決まることになり、12月初旬にポルトガル・ポルティマオで初テストを行った。

「清成(龍一)さんがいたチームということもあり、日本人に慣れているというか、すごくフレンドリーで、いい雰囲気でした。チーフメカニックは、去年、チャンピオン争いをしていたライダーを担当していた方で、すごく真面目な性格。申し分ない環境で走らせてもらうことになりますし、日本人は、僕ひとりになるので、英語力をもっともっと上げて行かないといけませんね」

モトクロストレーニングを行う水野涼

 ブリヂストンで育ってきた水野にとってピレリを履くのも初めてのこととなる。

「今年、コースのレイアウト以上に一番の課題になるのがピレリタイヤをどう使うかだと思います。今まで使ってきたブリヂストンとは、全く違いますね。フロントの感触はよかったのですが、リヤの攻略がポイントですね。ブリヂストンは、負荷をかけて行けば行くほど(グリップが)いいのですが、ピレリは、負荷を抜かないと、タイヤがもたない。剛性が弱いというか全く逆の発想なんです」

「その対策もあって、このシーズンオフは、2ストロークのCR125Rを手に入れてモトクロストレーニングに力を入れています。昨年末にピレリを履いたテストができて、本当によかったと思っています。清成さん、(高橋)裕紀さんにも、いろいろ聞いてイメージをふくらませています」

 2021年シーズンのBSBは、イギリス国内のみで5月29~31日のオールトンパークを皮切りに10月15~17日のブランズハッチまで全11戦、いずれもトリプルヘッダー(3レース制)で行われる予定となっている。コロナ禍のため、例年より開幕時期が遅くなっているが、全て3レース制なので、33レースで争われるのだ。

「全サーキット、初めて走るコースになりますが、あまり“初めてのコースだから”という意識はないんです。ただ、ジャンピングスポットがあって有名なキャドウェルパークは、実際に見に行ってきたのですが“これはヤバイ!”と思いましたね」

モトクロストレーニングを行う水野涼

 MotoGPやSBKを開催しているシルバーストン、ドニントンパークなどもあるが、キャドウェルパークを始め、スラックストン、スネッタートンなど、コース幅が狭く、アップダウンもあり、路面がうねっているブリティッシュサーキットをどう攻略するかも課題となる。

「SBKと同じく、英語環境、ピレリタイヤのワンメイク、海外サーキットというBSBで結果を残して、SBKに行くのが理想です。そのためにも、いい走りをして、BSBで認めてもらえるようになることが第一ですね」

 チームは、BSBのトップチームであるHonda Racing、ゼッケンは88となる。この88は、全日本ロード初年度につけていたナンバーでもあり、ポケバイ時代は、8をつけたときに調子のいいときが多かったこともあり選んだと言う。

 3月末に渡英し、4月は毎週テストがある予定だと言う。2003年に加賀山就臣がBSBにフル参戦し、日本人ライダーのパイオニアとなった。これに続いた清成が3度シリーズチャンピオンを獲得した。清成がBSBに参戦を開始したのは、22歳のとき。水野も同じく22歳。イギリスから世界を目指す第一歩を踏み出そうとしている。

2021年はブリティッシュスーパーバイク選手権(BSB)に参戦する水野涼