アンリがモントリオール監督を退任…「子供たちとの別居は負担が大きすぎた」

© 株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

 モントリオール・インパクトのティエリ・アンリ監督は、家庭の事情で指揮官を退任することが明らかになった。

アンリがイングランドで指揮?2部ボーンマスが後任候補にリストアップ

 43歳アンリ率いるモントリオールは昨シーズン、コロナウイルスの影響でアメリカでの生活を余儀なくされており、家族はカナダで離れて暮らすことに。アンリは声明で、家族と離れ離れで生活するのは困難だったと語った。

「この決断を下したのは非常に辛かった。昨年は個人的に困難な1年で、世界的なパンデミックで子供たちに会う事ができなかった。残念ながらそれは現在進行中で、今後数ヶ月はアメリカで暮らさなければならない。私にとって子供たちとの別居は負担が大きすぎる。だからロンドンに戻り、モントリオールを離れるという決断はとても悲しいものだった。歓迎してくれたファンや選手、クラブのスタッフに感謝したい」。

【MLS】8分46秒片膝立ち…アンリ監督、再開初戦でBLMへのメッセージを送る

 2019年11月にモントリオール監督に就任したアンリ氏は、レギュラーシーズンで8勝2分13敗の成績を残しクラブを4年ぶりにメジャーリーグサッカー(MLS)プレーオフに導く。CONCACAFチャンピオンズリーグでもベスト8進出を果たし、クラブの成長に大きく貢献した。

アンリがモントリオール監督を退任※Photo Minas Panagiotakis