「軍事独裁認めない」

神戸でミャンマー人ら抗議

©一般社団法人共同通信社

ミャンマー国軍によるクーデターに抗議し、3本指を突き出す人たち=7日午後、神戸市

 ミャンマー国軍によるクーデターに抗議するため、西日本に住むミャンマー人ら約400人が7日、神戸市中央区の公園で集会を開いた。参加者は「軍事独裁政権を認めない」と書いたプラカードを持ち、約2時間にわたり、拘束が続くアウン・サン・スー・チー氏らの解放などを訴えた。

 在日ミャンマー人を支援する神戸市長田区の団体「ミャンマー関西」が主催した。代表の猶原信男さん(69)は「国境を超えた連帯はミャンマーの民主化に非常に重要だ」とあいさつ。参加者は、独裁への抵抗を意味する3本指を突き出すポーズをとり、「スー・チー氏を釈放せよ」などと何度もシュプレヒコールを上げた。