新潟市で「2021 BEST OF MISS NIIGATA」が開催

©にいがた経済新聞

左から、寺尾凛さん、長岡美空さん、石垣果蓮さん、髙野愛さん

7日、新潟市中央区の「りゅーとぴあ」で、新潟乃風主催の「2021 BEST OF MISS NIIGATA」が開催された。ベストオブミスとは、「ミス・ユニバース・ジャパン」「ミス・グランド・ジャパン」「ミス・ユニバーシティ」などの複数の世界的ミスコンテストの合同地方代表選考会。ミス新潟として髙野愛さん、ミス・ユニバーシティの新潟代表として寺尾凛さん、ミス・グランド・ジャパンの新潟代表として石垣果蓮さん、そしてミス・ユニバース・ジャパンの新潟代表として長岡美空さんが選出された。

審査員長の野本真由美さんは、結果発表前の総評として、「本当に感無量でございます。(彼女たちは)『何ができるかではなくて、存在する力が強ければいいんだ』とこの2ヶ月で学んだのだと、私は一番前の席で感じました」と話していた。

エントリーNO.1 角谷ほのかさん(25)

エントリーNO.2 山上恵里果さん(24)

エントリーNO.3 石垣果蓮さん(22)

エントリーNO.4 佐野珠来さん(23)

エントリーNO.5 青山優花さん(19)

エントリーNO.6 本間真琴さん(19)

エントリーNO.7 阿達花梨さん(20)

エントリーNO.8 寺尾凛さん(18)

エントリーNO.9 長岡美空さん(20)

エントリーNO.10 細貝亜実さん(20)

エントリーNO.11 髙野愛さん(22)

ベストオブミスとは、「ミス・ユニバース・ジャパン」「ミス・グランド・ジャパン」「ミス・ユニバーシティ」などの複数の世界的ミスコンテストの合同地方代表選考会