「7回接種」注射器使用を厚労相容認

© 一般社団法人共同通信社

 田村憲久厚生労働相は9日の閣議後記者会見で、米ファイザー製コロナワクチンを1瓶当たり7回接種できるとされるインスリン用注射器について「対応できる医療機関は、筋肉に必要な量を注射することを前提に対応いただきたい」と使用を容認する考えを示した。