カターレ富山表敬「J2復帰果たす」 知事と懇談

© 株式会社北國新聞社

意気込みを語る(左から)石﨑監督、山田社長、西部主将=県庁

 サッカーJ3・カターレ富山の石﨑信弘監督と西部洋平主将、山田彰弘社長は9日、今季の開幕を前に県庁を訪れ、新田八朗知事と懇談した。石﨑監督は「攻守にアグレッシブな試合を展開し、J2復帰を果たしたい」と意気込みを語った。

 J1・清水エスパルスから移籍したGK西部主将は「若い選手が成長できるように引っ張っていく」と話した。山田社長はコロナ禍(か)の試合について「感染予防対策は万全。安心して観戦してほしい」と述べた。

 新田知事は「心からワクワクできるプレーを期待している」と激励した。遠藤善主強化部長が同行した。

 14日の開幕戦はアウェーで横浜と対戦する。21日のホーム開幕戦は県総合運動公園陸上競技場にヴァンラーレ八戸を迎える。