Visa、Amazonギフトカード10万円分が当たる謎解きキャンペーンを開催

©株式会社マイナビ

ビザ・ワールドワイド・ジャパンは3月9日、「Visaからの挑戦状日本でタッチ決済の嵐を巻き起こせ!」と題した謎解きキャンペーンをTwitter上で開始した。なお、すべて正解すると、抽選で10万円分のAmazonギフトカードが当たるという。

同キャンペーンは、Visa公式Twitterアカウント(@VisaJP)に投稿されている4つの謎を解き、キャンペーン解答キーワードに当てはめて専用フォームから答える仕組みとなっている。徐々に難易度が上がっていく4つの謎を解き、すべて正解すると、抽選で10名に10万円分のAmazonギフトカードが当たる。

4つの謎を解く"鍵"は、いずれもVisa公式ホームページ内Visaのタッチ決済紹介ページに。また、公式アカウントにも、謎を解くヒントがツイートされるという。

応募資格は、Twitterアカウントを持ち、Visa公式Twitterアカウント(@VisaJP)をフォローしている、かつ公開アカウントの人に限る。ただし、応募時点及び抽選/当選連絡時に、アカウント非公開、Visa公式Twitterアカウントのフォローを解除した場合には当選対象とならないので注意を。応募期間は3月9日~21日23時59分まで。