JR岡山支社が紙の時刻表廃止へ ダイヤ改正に合わせ蛇腹式など

© 株式会社山陽新聞社

13日のダイヤ改正に合わせて配布が廃止される(左上から時計回りに)ポケット時刻表、名刺型時刻表、蛇腹式時刻表

 JR西日本岡山支社は10日、同支社が作成し、管内(県内と広島県東部)の駅で無料配布している「ポケット時刻表」「蛇腹式時刻表」「名刺型時刻表」を13日のダイヤ改正に合わせて廃止すると発表した。

 同様の時刻表配布は1987年のJR西発足当初から続けてきたというが、今後は紙での発行は行わず、サイト「JRおでかけネット」やスマートフォン用アプリ「WESTER(ウェスター)」を活用してもらう。

 同支社は「新型コロナウイルス禍で、非対面・非接触へのニーズが高まっているため」としている。

 現在の時刻表は昨年3月に計約84万部を作った。