2月度レコ協認定でKing&Prince、SixTONESのシングルがダブル・プラチナ認定

© 株式会社ドットレンド

日本レコード協会が3月10日、2021年2月度のゴールドディスク認定作品を発表した。

2021年2月度はKing & Princeのシングル「koi-wazurai」とSixTONESのシングル「僕が僕じゃないみたいだ」がそれぞれダブル・プラチナ認定を獲得した。  

「koi-wazurai」は2019年8月28日にリリースされたKing&Princeの通算4枚目のシングル。メンバーの平野紫耀が主演した映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』の主題歌に起用された。「僕が僕じゃないみたいだ」は先月27日にリリースされたSixTONESの通算4枚目のシングル。メンバーの松村北斗と女優の森七菜のW主演で話題の映画『ライアー×ライアー』主題歌に起用されている。

また、SKE48「恋落ちフラグ」、関ジャニ∞「キミトミタイセカイ」、Kis-My-Ft2「Luv Bias」、ジャニーズWEST「週刊うまくいく曜日」、MISIA「Super Best Records -15th Celebration-」、King & Prince「King & Prince CONCERT TOUR 2020 〜L&〜」がそれぞれプラチナ認定を獲得した。

 

ダブル・プラチナ認定作品

・King & Prince「koi-wazurai」(シングル)

・SixTONES「僕が僕じゃないみたいだ」(シングル)

プラチナ認定作品

・SKE48「恋落ちフラグ」(シングル)

・関ジャニ∞「キミトミタイセカイ」(シングル)

・Kis-My-Ft2「Luv Bias」(シングル)

・ジャニーズWEST「週刊うまくいく曜日」(シングル)

・MISIA「Super Best Records -15th Celebration-」(アルバム)

・King & Prince「King & Prince CONCERT TOUR 2020 〜L&〜」(ビデオ)

<認定基準>
認定ランク:最低累計正味出荷枚数
ゴールド:100,000
プラチナ:250,000
ダブル・プラチナ:500,000
トリプル・プラチナ:750,000
ミリオン:1,000,000
(以降100万毎に賞を設定)

この記事はいかがでしたか?