G7、香港の選挙制度変更に「重大な懸念」

©一般社団法人共同通信社

 【ロンドン共同】先進7カ国(G7)外相は12日、中国の全国人民代表大会(全人代)が採択した香港の選挙制度見直し決定について声明を出し、民主的な要件を損なうとして「重大な懸念」を表明した。