柏崎刈羽の保安規定「変更も視野」と規制委

© 一般社団法人共同通信社

 原子力規制委員会の更田豊志委員長は参院予算委で、東電柏崎刈羽原発の侵入検知設備故障問題を受け、6、7号機の再稼働の前提として了承した保安規定について「変更も視野に入れて今後の検査を進めたい」と述べた。