グーグル、7千億円超投資

21年米拠点、1万人雇用へ

©一般社団法人共同通信社

グーグルの本社=米カリフォルニア州マウンテンビュー(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米グーグルは18日、2021年に米国のオフィスとデータセンターに70億ドル(約7600億円)超投資し、少なくとも1万人のフルタイム従業員を追加雇用する計画を発表した。新型コロナウイルス流行に伴うデジタル化の加速を追い風に業績は好調で、企業規模を一段と拡大させる。

 ピチャイ最高経営責任者(CEO)はブログで、検索や動画投稿サイト、ユーチューブの広告ツールが経済活動を生み出していると説明。新たな投資で「景気回復を後押しするのに役立つサービスを提供することができる」と述べ、米経済への貢献を強調した。