「桜を見る会」夕食会費問題で不起訴不当

© 一般社団法人共同通信社

 安倍晋三前首相の後援会の「桜を見る会」夕食会費を巡る問題で、検察審査会が安倍氏の元公設第1秘書の一部の政治資金規正法違反容疑について、「不起訴不当」と議決したことが19日、関係者への取材で分かった。