麻生財務相 緊急事態宣言解除決定で問題発言「マスクはいつまでやるの?」

©合同会社ソシオタンク

 麻生太郎財務大臣は19日の閣議後記者会見で、首都圏の緊急事態宣言が21日で解除されることになったことに関し「(マスクは)いつまでやるの」と、マスクの効果に疑問を呈するような発言を行った。

新聞記者に「真面目に聞いてるんだよ」

 麻生大臣がまたも問題発言だ。19日の閣議後、記者に答えた麻生大臣は、21日で解除されることになった緊急事態宣言に関し、なぜかマスクのことを自分から持ち出し以下のように発言した。

「これくらい長くやっていると、なんとなくマスクなんて暑くなって口の周りがかゆくなって。最近皮膚科がやけにはやっているそうだけど。

いつまでやるの、これ。マスクはいつまでやることになっているの?」

 最後は記者陣に答えようがない質問を発し、反応がないと「真面目に聞いてるんだよ」と皮肉めいた口調で軽口をたたいた。本人からすれば冗談のつもりであったようだが、宣言が解除になったらマスクもしなくていいのでは、とも取られかねないような発言は批判を受けそうだ。