悠仁さまの作文が入賞

表彰式出席、「大変うれしい」

© 一般社団法人共同通信社

「第12回子どもノンフィクション文学賞」のオンライン表彰式で受賞者あいさつをする悠仁さま=20日午後、北九州市

 秋篠宮家の長男悠仁さま=お茶の水女子大付属中2年=は20日、赤坂御用地の宮邸で、北九州市主催の「第12回子どもノンフィクション文学賞」のオンライン表彰式に出席した。応募した作文「小笠原諸島を訪ねて」が佳作となり、「大変うれしく思います」と画面越しに語った。

 作文は、2017年に紀子さまと島を旅行した思い出をまとめた。小笠原諸島戦没者追悼之碑に献花し、戦争の歴史を学んだことを紹介。新型コロナウイルス禍での島の生活を案じ、「感染症が収まったら、父も一緒に、小笠原諸島を再訪したい」と記した。

 作文は北九州市立文学館のホームページに掲載された。