Koki,、ミニワンピース姿で美脚を披露するも批判殺到「モデルには見えない」

© メディアシンク株式会社

インスタグラム:koki,(@koki)より
インスタグラム:koki,(@koki)より

俳優の木村拓哉(48)と歌手の工藤静香(50)の次女でモデルのKoki,(18)が17日、自身のインスタグラムを更新。投稿写真が話題となっている。

Koki,といえば先日、コスメブランド「エスティ ローダー」のグローバル スポークスモデルに就任したことを報告。しかし、この報告にネットからは、「一つのブランドに特化したらいいのに、どれも安っぽく見えてしまう」「単純に10代のモデルがエスティ ローダーに合わないと思う」というような冷たい声が多く寄せられてしまう結果となったばかり。

そんなKoki,、今回の投稿には「クラゲのディスプレイがとても綺麗でした!どの階もとても素敵で広々としていて素晴らしかったです。(中略)チョコレートもとても美味しかったです」などとつづり、 3月20日からオープンするルイ・ヴィトンのカフェを訪れたことを報告。共に、胸元が大胆に開いたように見える黒いミニワンピにブーツを合わせたコーディネートを披露したのだが、これに対しネット上からは「どうみてもモデルには見えないんだよな」「O脚にしか目がいかない」「膝の向きがおかしい…本当のモデルさんに失礼だよ」「本当にモデルなの?」というような厳しい批判の声が殺到している。

話題性に関しては抜群のKoki,だが、モデルとして活動していることに対しては疑問を抱いている人も少なくないようだ。今後の活動次第でこのような厳しい声を抑えることができるのだろうか。