サム・スミス、ライヴ・アルバム『ラヴ・ゴーズ(ライヴ・アット・アビイ・ロード・スタジオ)』リリース。「タイム・アフター・タイム」のパフォーマンス映像とシンディ・ローパーとの対話映像も公開。

© ユニバーサル ミュージック合同会社

2020年10月に3rdアルバム『ラヴ・ゴーズ』をリリースし、全英アルバム・チャート2位、全米アルバム・チャート5位など大ヒットを記録したサム・スミス。リリース直後に自身初となるオンライン・ライヴを英名門スタジオ、アビイ・ロードにて実施し、そのパフォーマンス音源が収録されたライヴ・アルバム『ラヴ・ゴーズ(ライヴ・アット・アビイ・ロード・スタジオ)(原題:Love Goes: Live At Abbey Road Studios)』が3月19日にリリースされた。また、日本では同アルバムのCDも発売された。

同アルバムには『ラヴ・ゴーズ』の楽曲を中心に「トゥー・グッド・アット・グッバイズ ~さよならに慣れすぎて」や「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」等の大ヒット・シングルのパフォーマンスも収録。さらに、シンディ・ローパーの名曲「タイム・アフター・タイム」のカバーも収録されており、そのパフォーマンス映像も公開された。サムの圧倒的な声力を堪能できる圧巻のパフォーマンスとなっている。

YouTube:「タイム・アフター・タイム」パフォーマンス映像

アルバムの発売を記念して、サムはシンディ・ローパーとZoom上で会話を交わし、その映像を公開。サムは、自身のインスタグラムにて「先週、シンディ・ローパーと会話を交わせたことは、私にとってキャリアのハイライトでした。シンディの歌声と詩は私の人生のサウンドトラックなので、私の大好きな曲“タイム・アフター・タイム”について彼女と話すことができて、とても感動しました」とコメントしている。

YouTube: サム・スミスとシンディ・ローパーの対話映像

■リリース情報

サム・スミス『ラヴ・ゴーズ(ライヴ・アット・アビイ・ロード・スタジオ)』

視聴・購入

日本盤CD:UICC-90014 定価 \2,750 / 歌詞・対訳・解説付

サム・スミス日本公式ストア

■サム・スミス公式LINKS

・日本公式サイト

・海外公式サイト

・公式twitter

・公式instagram

・公式facebook