キングス6連勝 信州に82―60 今季第45戦

© 株式会社琉球新報社

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは24日、長野県のホワイトリングで信州ブレイブウォリアーズ(西地区7位)と今季第45戦を行い、82―60で快勝した。試合を通して持ち味である強度の高い守りを維持し、今季4番目に少ない失点数で危なげなく勝利した。7連勝で通算成績は35勝10敗となり、西地区首位のまま。地区優勝へのマジックナンバーは2つ減って「9」。新型コロナウイルスの陽性判定が出た並里成、腰痛の症状が出ている小野寺祥太は欠場した。次節は27、28の両日、沖縄市体育館で千葉ジェッツと対戦する。