『ロンハー』和牛・川西賢志郎に“失礼”行為!?「間違えてる…」「最低!」

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)まいじつ 

3月23日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に、お笑いコンビ『和牛』の川西賢志郎が登場。番組側の〝とあるミス〟によって、不本意な形で注目を集めてしまったようだ。

この日の番組では、全国の女子アナ132人を対象として「リアルに好きな芸人」について調査。スタジオにいる芸人たちが、ランキングの内容をめぐって軽快なトークを交わしていった。川西は同ランキングにおいて4票を獲得し、5位という成績を残している。

だが、川西の順位が発表された際にアクシデントが。MCの『ロンドンブーツ1号2号』田村淳が「和牛、川西」と名前を読み上げたのだが、そこで画面の下に「川西堅志郎」と表示されていたのだ。

川西賢志郎のけんの字は〝堅〟ではなく、正しくは〝賢〟。テロップのミスに対して、ネット上では、

《ロンハー、今、和牛の川西さんの下の名前の漢字、間違えとった…》
《和牛・川西さんのお名前の漢字間違ってましたよ~》
《名前間違えてたね…ちゃんとチェックしてないのがバレバレ》
《ロンハーで川西さんの名前出たのめっちゃ嬉しかった。でも名前の漢字が間違ってた》
《和牛の川西堅志郎って…漢字が間違ってるんやけどー》
《ちゃんと見てよ…人の名前を間違えるとか最低!》

といった指摘が続出している。

ミス連発? ロンハーのチェック体制はガバガバ…

さらに名前ミスは訂正されることなく、それ以降も〝堅〟のまま。ランキングの一覧が表示される際も「川西堅志郎」と表示されており、テロップミスを連発するのだった。

「『ロンドンハーツ』は番組のチェックが甘いのか、度々こういったミスが話題に上がります。2017年には、磯山さやかとテロップで表示されているのに、顔写真の画像が鈴木奈々…というハプニングがありました。他にも最近では、2020年にお笑いコンビ『ぺこぱ』の松陰寺太勇の〝勇〟の字が〝夫〟と表示されていたことも…。川西の場合、間違えやすい漢字ではありますが、ファンにとってはやはり許しがたいことでしょうね」(芸能ライター)

ひそかに「誤字が多い番組」として話題になっている「ロンドンハーツ」。バラエティー番組であっても、誤字は本来あってはならないこと。メディアとしての自覚をもって、チェック体制を見直してもらいたいものだ。