大音量の乗用車を注意しトラブルか、鎌倉の路上で18歳切られ死亡 3人逃走、殺人容疑で捜査

© 株式会社神奈川新聞社

男性が3人組とみられる男に刺された現場=鎌倉市笛田1丁目

 27日午前4時5分ごろ、神奈川県鎌倉市笛田1丁目の路上で、横浜市瀬谷区在住の職業不詳の男性(18)が刃物で背中などを数カ所刺された。男性は約1時間半後に搬送先の病院で死亡が確認された。目撃情報などから、現場から3人の男が乗用車で逃走したとみられ、神奈川県警が殺人事件として行方を追っている。

 鎌倉署によると、男性は友人の男性(18)と歩いていたところ、大音量の音楽を流しながら走行する乗用車とすれ違った。「うるさい」と注意すると、Uターンして停車した乗用車から3人の男が降りてきてトラブルになり、男性が刺されたという。友人にけがはなかった。

 その後、3人の男は乗用車に乗り込んで藤沢市方面に逃走した。現場の歩道脇の植え込みからは血痕のようなものが付いた刃物が発見された。

 近くの住民から「外で人の叫び声が聞こえる。人が倒れている」と119番通報があり、救急隊が駆け付けた際には既に3人組の姿はなく、男性は心肺停止状態だったという。県警は今後、司法解剖して詳しい死因を調べる。

 現場は湘南モノレール湘南深沢駅から南西に約400メートルの住宅や店舗が立ち並ぶ地域。