中日の本拠地開幕セレモニーで「鬼滅の刃」声優がナレーション 大塚ボイスに大きな拍手

© 株式会社東京スポーツ新聞社

試合前の開幕セレモニー

中日の本拠地開幕戦となった30日の巨人戦(バンテリンドーム)で試合前に開幕戦オープニングセレモニーが行われ、アニメ「鬼滅の刃」で鱗滝左近次役を演じた声優・大塚芳忠によるナレーションが流された。

「頂点への狼煙」をテーマに行われたオープニングセレモニーではスタンドのファンが青色の「昇竜松明(たいまつ)」を掲げる中「頂点に立ってこそ昇竜復活は、完結する」「今こそ青き闘志の炎を点火せよ」「立ち上がれ、思いを胸に!」「進め魂のかぎり!」「戦え戦士たちよ!昇れ天高く舞う竜のように」「さあ共に頂点を目指す旅へ出発だ」という大塚のナレーションでムードは最高潮。与田監督やコーチ、選手が紹介されグラウンドに整列した後、再び「頂点への狼煙を上げよ!」「昇竜復活、その先へ」という“大塚ボイス”が流れ、スタンドからは大きな拍手が湧き起った。

大塚はアニメ「バキ」のビスケット・オリバ、「NARUTO―ナルト―」の自来也などを演じてきた人気声優。「真相報道バンキシャ!」(日本テレビ)でのナレーションでも知られている。