「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020」サッカーアカデミーを4月25日に開催

© 株式会社マイナビ

三井不動産と三井不動産レジデンシャルは、「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020」~東京2020オリンピック・パラリンピックのムーブメント~(以下「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020」)として、4月25日にサッカーアカデミーをオンラインにて開催する。

「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020」は、東京2020ゴールド街づくりパートナーの三井不動産が主催し、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の協力のもと実施するスポーツ教室。講師に一流のアスリートを招待し、オリンピックとパラリンピックの競技紹介や体験会を実施している。

4月25日に開催する第20回では、講師にサッカー元日本代表の中村憲剛氏とドリブルコーチングで定評のある岡部将和氏を迎え、オンラインによるサッカーアカデミーを開催する。当日は、選手のデモンストレーションをはじめ、ドリブルのコツやトレーニング方法を伝えるとともに、参加者から直接質問等を受け付けて両選手に回答してもらうなど、双方向でのコミュニケーションを図れる内容とのこと。

同イベントの参加費は無料で、事前に「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020」のサイトから申し込みが必要となる。第1回目は13:00~14:00、第2回目は15:00~16:00に開催し、中学生以上を対象に各回約40名を募集する。当選者以外の応募者はYouTubeライブでの配信視聴が可能。