東京五輪組織委「寝耳に水」

北朝鮮不参加表明、他国に影響も

© 一般社団法人共同通信社

「朝鮮体育」のホームページ(共同)

 北朝鮮のオリンピック委員会が東京五輪不参加を表明したことについて、大会組織委員会は関連情報の収集を急ぐ。各国・地域の国内オリンピック委員会との調整に当たる関係者は6日「何も聞いていない。寝耳に水だ」と語った。

 北朝鮮側は不参加の理由を新型コロナ感染症から選手を保護するためとしており、他国への波及を含めて今後の影響も懸念される。

 大会関係者は「大会本番でも、新型コロナ感染症によって不参加の国が出てくるというのは想定している」と冷静に受け止めた。

 政府関係者は、16日の日米首脳会談で北朝鮮情勢が議題になることに触れ「意図を分析する必要がある」と強調した。